企業研修サンプル1

企業研修サンプル1

第1日目

富岡町内視察

富岡町内視察

まちづくり会社、一般社団法人 とみおかプラス のガイドで町内視察。2017年4月1日、避難指示が解除された地区と今も立ち入りが禁止されている帰還困難区域の異なる区域が混在する町を知るとともに、富岡町アンバサダーたちとの日本酒「萌(きざし)」開発の経緯のことなど、過去に捉われず、未来を見据えて前向きなまちづくりを実践している姿を知る。

避難所ルールワークショップ研修

東日本大震災に伴う第一原発事故により全町避難を強いられた避難所の生活ルール作成をグループワーク形式で考える研修を受けることで、当時の富岡町役場職員や住民の思考・行動を疑似体験する。

Jヴィレッジ視察

日本初のナショナルトレーニングセンターとして、1997年にオープン。サッカー日本代表チームをはじめ、様々なスポーツの合宿地として賑わってきた。東日本大震災当時、 福島第一原発収束前線基地としても重要な施設となったJヴィレッジ復興のプロセスを見る・知る・考える。

交流会

交流会・宿泊

とみおかプラスやJヴィレッジの職員をはじめ、地域プレーヤーたちとたちと、福島の日本酒を酌み交わしつつ交流会

宿泊:Jヴィレッジホテル

住所:福島県双葉郡楢葉町大字山田岡美シ森8

第2日目

チームビルディング

全天候型練習場でサッカーや各自フィールドを楽しむ

ウォーキングサッカー、フットサルなど、みんなで体を動かし、チームビルディング(フライングディスク、セグウエイ、バードゴルフなどの遊具の利用可)

2FWS

昼食

センター棟3階、パシフィックホールにて窓全面に広がるサッカーピッチや全天候型練習場など、Jヴィレッジの素晴らしい景観を眺めつつ、福島県産食材をふんだんに使用した料理を味わう。

メニューを閉じる
ツールバーへスキップ